自動車事故 自賠責保険 適用 時効

自賠責保険の適用と時効

自賠責保険は人身事故の被害者に対して補償される保険です。

 

適用される人身事故

駐車場での事故

車庫入れ中に後ろを見ずにバックさせたら人と接触してしまった。
駐車場の事故

 

ドアの開閉による事故

車から降りようとドアを開けたら、そこに後ろからバイクが追突してしまった。
車のドアとバイク事故

 

積み荷降ろし中の事故

ダンプやトラックの荷台から荷物をおろしている最中、人が下敷きになってしまった。
ダンプの下敷き

 

走行中の事故

運転中に歩行者や車やバイクに接触し、怪我または死亡させてしまった。
交通事故

 

仮渡金

死亡の場合290万円、傷害の場合は程度に応じて5万円、20万円、40万円が仮渡金として請求できます。

 

自賠責保険の時効

傷害による損害は事故日の翌日から起算して3年
死亡による損害は死亡日の翌日から起算して3年
後遺障害による損害は症状固定日の翌日から起算して3年